世界のランいろいろ、Cleisostoma arietinum

2018.02.08 08:00|ラン of 世界

2016/2/13 の記事を改めて掲載しました。

Cleisostoma arietinum

ムカデラン

 
 Cleisostoma arietinumは、マレーシアやベトナムなど熱帯アジアに分布する。写真(上の右側)を撮って帰り、整理していたら、同じ学名のが、すでに撮られていた(上の左側)。こちらは、ラン愛好家の温室で撮らさしてもらったものだ。
 両者は、同じ学名のラベルが付いていたが、花や茎、葉の色がまったく異なる。あるいは、変種とか品種とかの関係になるかもしれない。
 日本にも自生するムカデラン(写真左)は、これに非常に近いようだ。同じ属とする説もあるほどで、花も姿も似ていると思う。



コメント

非公開コメント

01 ← 2018/02 → 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

メール

お名前 ↓
あなたのアドレス ↓
件名 ↓
本文 ↓

リンク

 

Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“  L ”