マメヅタランもムギランも 拾う

2018.06.29 08:22|野生ラン・6月

2014/6/11 の記事を改めて掲載しました。

 山頂にある神社への参道脇で拾った着生ランの話の最後は、マメヅタランムギランです。
 マメズタランはマメヅタ(シダ植物)に似ているからついた名です。実際、少し離れた所から見たら見間違えることも無きにしも非ず、です。
 ムギランはムギと見間違えるなど冗談にもありませんが、バルブの部分をムギの粒にたとえたものでしょう。
 この二つも、庭木につけておけば、そこで生き延びて増えていきます。

 短い時間に、ベニカヤランヨウラクランマメヅタランムギランと4種類の着生ランを拾いました。そして、これらは拾ってきて、庭木に縛り付けておくと、そこで生き延びて、花を咲かせ、さらには増えていく、と書きました。
 しかし、通信販売や道の駅で購入してこれをやるのは問題です。売れるならたくさん出品したい、木についているのを採ってでも出したい、となってしまします。
 私のように拾ってきて庭木につけて花を咲かせるなども、あまり自慢できることじゃないかもしれません。



タグ:マメヅタラン属 マメヅタラン ムギラン 6月

12 ← 2019/01 → 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

リンク
















Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“ amazon ”