大蛇藤 天空へ舞い上がる

2018.05.13 14:00|山野草・5月

2014/5/12 の記事を再度掲載しました。

 舞川(高知県香南市)の大蛇藤は、ちょっと有名です。
 ちょっと小高い所から、大蛇藤の天辺を見ることができます。



 杉の木にまきつきながら、杉の木の生長と一緒に、フジも伸びていったのでしょう。
 藤色の衣を羽織った今の姿は、杉の木ではなくて、まるでフジの大木のようです。

 フジの根元のほうは、樫の木など一緒に、淵に覆いかぶさっています。
 大蛇藤といわれる由縁は、この淵の大蛇が天空に舞い上がる姿を想像したものしょう。

 舞川は小学校もある集落でしたが、今はほとんど空き家か、廃屋になり、住人は5人ほどだそうです。
 しかし、大蛇藤の花の咲くころは遠方から見物人が集まり、休日には賑やかです。

タグ:フジ

コメント

非公開コメント

05 ← 2018/06 → 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

リンク
















Author: hisa
“ amazon ”