オオイヌノフグリ 裏庭を化粧する

2014.03.30 17:40|山野草・3月
 オオイヌノフグリが庭に入ってきたのがいつからかは、はっきりしませんが、毎年どこかで花を咲かせています。
 群落をつくっているのは、裏庭のほとんど手入れのできていない場所です。
 考えようによっては、散らばっているゴミなども覆い隠してくれるグランドカバーとも言えます。
 オオイヌノフグリは西アジア原産だそうですが、すでに日本全土に拡がっている帰化植物です。
 なお、「いぬのふがり」と歌に詠まれるのは、在来種の イヌノフグリではなく、このオオイヌノフグリだろうと思います。

タグ:ゴマノハグサ科 クワガタソウ属 オオイヌノフグリ 庭の千草

07 ← 2018/08 → 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

リンク
















Author: hisa
“ amazon ”