ノビネチドリに 小さなハチが

2018.07.02 09:27|野生ラン・6月

2015/6/9 の記事を再度掲載しました。

 
 ノビネチドリの花の写真を撮りたいと思っていた。友人が良い場所に案内してくれて、沢山の株の中から、数株を選んで、何回もなんかいもシャッターをきった。
 ここに載せた株も4・5枚は撮っている。帰ってパソコンで拡大してみると、その内の1枚に小さなハチがホバリングしているのが写っていた。
 現場でカメラを構ているときは、気づかなかったが、この小さなハチにピントを合わせたかのように、ピントが合っていた。自画自賛。

 このハチは何者だろう。ハチの方の目的は、蜜を狙っているのだろうが、受粉を助ける役目もはたしているのだろうか。

 今年、これと同じハチを見ている。(たぶん同じだと思う。)
 それは、ユウシュンランの花にとまっているハチで、花の中をのぞき込んで、蜜でもいただこうかというポーズをしていた。
 なお、この写真もパソコンで見て、初めてハチがとまっているのに気づいた。


 

タグ:ポリネータ ノビネチドリ

06 ← 2018/07 → 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

リンク
















Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“ amazon ”