ホザキイチヨウラン 葉っぱが2枚が普通

2017.08.13 15:05|野生ラン・7月
葉っぱが2枚。四国では、これが普通。 葉っぱが2枚。四国では、これが普通。

葉っぱが1枚のは珍しい。 葉っぱが1枚のは珍しい。

 
 ホザキイチヨウランで、「葉っぱが一枚とは珍しい」などと言うとヘンかもしれない。
 和名に「一葉蘭」とついているから、一枚が普通であって良いはずだし、 手元の図鑑 カラー版 野生ラン(家の光協会出版) にも「葉が1枚出る」と明記してあり、そこに載っている写真の株も葉は1枚だ。
 しかし、これまで沢山のホザキイチヨウランを見てきたが、多くの株は葉を2枚付けており、葉っぱ1枚というのは、むしろ稀である、と言って良い。四国など一部の地域に見られる現象かな?

 和名はホザキイチヨウランと名付けられており、学名も Malaxis monophyllos であるここから判断すると、原記載も「葉は1枚」となっているだろう。(monophyllos は「1枚の葉をもつ」という形容詞)
 タイプ標本が採取された地方では、1枚葉のものばかりで、2枚の葉を付けた株は皆無であったのだろう。



 

タグ:ヤチラン属 ホザキイチヨウラン

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

メール

お名前 ↓
あなたのアドレス ↓
件名 ↓
本文 ↓

リンク

 

Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“  L ”