アキザキヤツシロラン 地中より現る

2016.09.29 16:27|野生ラン・9月

2015/9/28 の記事を改めて掲載しました。

 
 四国には、ヤツシロラン類が3種あって、春にはハルザキヤツシロランが、秋にはクロヤツシロランと、ここに載せたアキザキヤツシロランが咲く。
 3株写っているが、お判りだろうか。この地味な花は背景に溶け込んでいる。人目を引くような、華やかさや色気がまったくない。
 生えている場所も「お花畑」ではない。ここは、川の側の竹林で、増水の時に流れてきた落ち葉や枯れ枝が溜まっている。ゴミ捨て場で、蚊が襲来してくるところを住処としている。
 アキザキヤツシロランは人を歓迎しないように見える。  

タグ:オニノヤガラ属 アキザキヤツシロラン

08 ← 2016/09 → 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

メール

お名前 ↓
あなたのアドレス ↓
件名 ↓
本文 ↓

リンク

 

Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“  L ”