デンドロビューム・ロディゲシイ

2015.05.15 20:51|ラン of 世界

 デンドロビューム・ロディゲシイ Dendrobium loddigesii が、花盛りです。
 ちょっと前に、金木犀の枝にぶら下がって咲いているカヤランを紹介しましたが、その木に、鉢植えのロディゲシイをつるしました。
 カヤランはすっかり花は終わっていますが、このロディゲシイの華やかさはあたりを明るくしています。
 このランは、日本のセッコクと同じ属ですが、なぜかデンドロビュームといえば、外国のものを言い現すようです。
 中国南部からインドシナあたりにかけて広く分布しているようで、日本でもおなじみのものです。
 ところで、同じ金木犀の幹に、ロディゲシイをくっ付けてあります(下の写真)。
 こちらには、咲いた花は一輪もありません。しかし、写真ではわかりませんが、花芽らしきものが幾つかあります。
 冬の寒さに当てないと、この仲間は、花芽が高芽(新しい株)になることがあります。しかし、これは昨年の秋にここにくっ付けたものですから、その心配はないと思っているのです。


04 ← 2015/05 → 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

記事の分類

検索

記事一覧

月別アーカイブ

メール

お名前 ↓
あなたのアドレス ↓
件名 ↓
本文 ↓

リンク

 

Author: hisa
“ 天気予報 ”


-天気予報コム- -FC2-

“  L ”